全日本ジュニア体重別選手権2日目

2日目には、63kg級藤田が出場。

第1試合に登場しましたが、組み手を封じられての敗戦でした。

3年生で初めて東京都代表として全国に出場。

この大会に向けてよく頑張りました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (火曜日, 21 9月 2010 12:02)

    ご苦労様でした…今後も藤田さんの活躍は期待して見ていきます!
    3年生の皆さんは、これから各自、卒業まで色々と忙しいと思いますが…
    時間がある時は、今ままでお世話に成った先生や先輩…そして、藤村女子柔道を日々応援して頂いた、父兄の皆さんの為にも「柔道の借りは柔道で返す!」気持ちも忘れずに後輩の指導も、宜しくお願いします!

    【本当に強い人】
    本当に強い者とは、私は「心が折れない者」という気がします!
    人生ずっと上手く行く…という者は殆んどいないはずです…多分!?
    上手く行かない時に強い者が、本当に強い者だと、私は思います!
    逆に上手く行っている時に強い者は、普通だと思う!
    上手く行っていた者が、一度のつまずきでダメになってしまう事があるますが…そういう者は、本当は弱い者だったのではないでしょうか?

    【上手く行かなくても、めげずに頑張り続けられる者は強い者です!】
    ※何度叩かれても、へこたれない者は…強い者!
    ※一瞬落ち込んでも、立ち直りが早い者は…強い者!
    ※自分の夢を簡単に諦めずに持ち続ける者は…強い者!
    ※何度失敗しても、チャレンジし続ける者は…強い者!
    ※大きい問題を抱えていても、前を向いて歩ける者は…強い者!
    要するに誰しもが不幸な事(スランプ)があっても、心が折れなければ必ず立ち直れると思います!
    その為には、私のチームの課題でもある「柳に風」流のしなやかな強さを身につける事です!
    自分の心を支えられるような…幸せになる考え方(プロセス)を身につける事が大事だと思います!
    さぁ!来年は藤村女子柔道部を卒業した何処の誰が笑うのか…(期待)
    藤村女子柔道部(3年生)皆さんの今後の活躍に期待!(3150)

  • #2

    3150 (火曜日, 21 9月 2010 12:17)

    ●将来の為?
    大人になったら、入学試験に受かったら、いい会社に入ったら、恋人ができたら、結婚したら、マイホームを買ったら、成功したら、夢が叶ったら、歳をとったら…まぁ~「○○したら」というのには「○○するまでは我慢」というようなニュアンスが感じられます。「○○したら」という生き方をする人は、一つを達成してもまたすぐに次の「○○したら」を設定するのではないでしょうか?何時になったら「○○したら」の次に続く言葉につながる「総じて言えば、幸せ(強く)になれる」のでしょうか?また、もし「○○しなかったら」どうなるのでしょうか?夢や目標は達成できない事もあるというのは当たり前の事ですが…「○○したら」だけで生きてきた人にとっては絶望的かもしれません。将来(例えば…夢の実現や目標の達成)の為に、今を大切にする事はいい事です。でも、その為に今を辛いだけで我慢しなくてはならないとしたら、問題があるのではないでしょうか?将来の為だけに今を生きている、というのはどうかと思うのです。夢や目標を持って生きる事はいいことです。私は、夢や目標を持って生きている今の幸せを重視し、実現へ向かう過程を楽しむ事が大切だと考えています。結果よりも過程を大切にしたいと思います。でも、過程を楽しめる事が実現につながるいい方法だとも思っています。また、夢や目標に向かって夢中になっている人には「くよくよしているヒマはない」のです。そんな時間があったら、夢や目標の達成に向けてやる事があるはずです!「○○したら」が全てではなく、その努力の過程を楽しむ事と、それ以外の生活の中で楽しむ事を忘れてはいけないと思う。「今」より「将来」を大切にする人は…その「将来」になっても、そのまた「将来」の為に時間を使ってしまうのではないでしょうか?「今」を大切にできる様になれれば「将来」も、その「今」を大切にできると思う。まぁ~「今を大切にできる様になる!」というのは「将来」の為でもある!