合宿終了

6:30~7:10

 ランニング

9:00~12:00

 寝技 補助運動 20分間

     研究 40分間

     乱取(元立) 4分×10本

     乱取 3分×4本

     乱取(元立) 一本勝負20分間

     乱取 4分×5本

 

寝技で合宿は終了しました。

乱取りはもちろん、技術指導もあり、あと1日参加できないことが残念でした。

ただ、選手の意識改革には最適な合宿だと位置づけています。

明日は中学新人戦。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    上打家のPeople Bito雅諭雪 (木曜日, 28 10月 2010 11:02)

    人生の目的の一つとして「楽しむ」ことを加えられない人もいると思います。「楽しいだけでいいのか?」と疑問をもつ人もいるでしょう。夢や目標をもつのはいいことです。その実現・達成は幸せにつながることでしょう。でも、目標達成までの過程を楽しめたらもっと幸せでしょう。自分が好きなことややりたいことに関する夢や目標をもてば、それは可能なことだと思います。目標を達成したのにたいして幸せになれない人は、自分が心から望むものではなかったのかもしれません。誰かの希望に沿ったものだったり、人から良く思われたいだけだったりすることもあります。自分が心から楽しめることを十分にできたら、すごく幸せでしょう。現実には、一つの楽しみを中心に生きるのは難しいと思います。でも、生活の中に自分の楽しみと言えるものがあれば、それだけ楽しく、幸せに暮らせるでしょう。自分が心から楽しめるものが一つでもあれば、幸せなのではないでしょうか…それが、心から喜べることでも、心から安らげることでも、心から幸せを感じられるものでもいいでしょう。そのことを「幸せだなぁ~」と日々思えたら、なおいいでしょう。「楽しむ」ということは、幸せになる為には大きな要素だと思います。「楽しい」だけでない楽しみが沢山あります。いろんな楽しみ方があるでしょう。遊びや娯楽はもちろん、夢や目標に関することでも、人付き合いでも、日常生活ですることでも、「楽しもう」と工夫すれば(そう思うだけでも)より楽しむことができるでしょう。積極的に「楽しむ」ことを人生の目的の一つに加えてみてはいかがでしょうか?(深革より)