莫煩悩

1月11日(火)

16:00~19:00

寝技 補助運動 20分間

    打込 15分間

    乱取 (40秒+40秒+40秒)×7set、30秒×25set、一本勝負15分間

立技 打込 1分×10set

    乱取 3分×6本×2set

 

「莫煩悩」(煩悩スル莫カレ)

元寇に際して、無学祖元が執権北条時宗に送った言葉と言われています。

敵の脅威ばかりを考えて悩む(煩悩)のではなく、今自分にできる限りのことに全力を尽くすということ。

この言葉を受けた時宗は、異国警固番役を定め、防塁を博多湾に築き、元軍の上陸を防いだ結果、神風を呼んだとされています。

試合前の選手にぴったりのエピソードではないでしょうか。