全国高校体育学科コース大会3日目

昨日に続き、錬成大会が実施されました。

運営も兼ねての参加ですが、全国各地の選手達と交流する機会を毎夏得ることができるのは貴重です。

また、味の素ナショナルトレーニングセンターを利用させていただき、参加した高校生にとっても実りある錬成大会になったと思います。

感謝の気持ちをこめてしっかり掃除をしました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    (月曜日, 29 8月 2011 10:26)


    全国高校体育学科コース大会(錬成大会)・全国中学校柔道大会(和歌山)・全国高等学校総合体育大会(秋田)ご苦労様ででした。

    本番勝負(全国)で、自分達の目指すところを経験(勝ち・負け)できたことは、今後の稽古や勝負の励みとなることでしょう!(期待)

    今回の経験から「きっかけ~気付き~本気~本気の継続」の再確認です!

    【本当に強い人】
    本当に強い人とは、「心が折れない人」という気がします。

    人生ずっとうまくいく、という人はほとんどいないでしょう。
    うまくいかない時に強い人が本当に強い人だと思います。
    うまくいっている時に強い人はふつうだと思います。

    うまくいっていた人が、一度のつまずきで、ダメになってしまうことがあります。
    そういう人は、本当は弱い人だったのでしょう。

    うまくいかなくても、めげずに頑張り続けられる人は強い人でしょう。
    何度たたかれても、へこたれない人は強い人でしょう。
    一瞬落ち込んでも、立ち直りが早い人は強い人でしょう。
    自分の夢を簡単にあきめずにもち続ける人は強い人でしょう。
    何度失敗しても、チャレンジし続ける人は強い人でしょう。
    大きい問題(スランプ)を抱えていても、前を向いて歩ける人は強い人でしょう。

    試練があっても、心が折れなければ必ず立ち直れると思います。
    そのためには、「柳に風」流のしなやかな強さを身につけることです。
    そのためには、自分の心を支えられるような強くなる考え方「想い」を身につけることが大事だと思います。

    改めて・・・「上を見ては常に努力…下を見ては常に感謝」の気持ちを持ち、みんなで頑張りましょう。

    今後も藤村女子柔道部員みなさんの意識が高い「強い想い」に期待!

  • #2

    皐月 (水曜日, 31 8月 2011 10:00)

    強い意志があれば、一所懸命に努力ができます。
    頑張れます。
    うまくいかないことがあっても、へこたれません。
    なかなか道が開けなくても、続けていけます。
    夢をあきらめたくないのなら、「意志あるところに道は開ける」と信じて、努力を続けることが大事なのです。
    強い意志は、夢の実現を願う心と、いずれは道が開けることを信じる心から生まれるのかもしれません。

    志半ば・・・・隼!
    日々努力、日々感謝。